MATSUYAMAMATSUYAMA

1908年
松山政吉が福井県勝山市から上京し、松山政吉商店創業
吾嬬町にて雑貨商として事業開始
1930年
松山主計が石炭商社として、松山油脂合名会社設立
1942年
戦中の石炭統制により、石炭事業縮小
1946年
終戦直後から、固形石けん生産開始
松山長兵衛が贈答品市場に進出、石けん事業を拡大する
1958年
松山光、松山油脂合名会社入社
1964年
合成洗剤の普及により業績悪化
松山化学株式会社(松山油脂の子会社)廃業
松山油脂合名会社、石けん事業を再開する
洗濯用固形石けんと浴用固形石けんを問屋流通で販売する
1974年
松山光、代表社員社長就任
オイルショックに伴う需要拡大と生産性向上から業績伸長
積極的な設備投資を進め、東京墨田工場の基礎が完成する
1975年
花王透明石けん「SOFINA」生産開始
石けん事業をOEM(受託製造)事業に特化する
1985年
花王から生産設備を購入し、「花王枠練石けん」生産開始
機械練りから枠練り、透明石けんまで生産できる体制に
1994年
松山剛己、松山油脂合名会社入社
1995年
自社ブランド「Mマークシリーズ」発売
「無添加せっけん」(はじめての自社ブランド)発売
1996年
「シソの葉ハンドソープ」(はじめての液体石けん)発売
1997年
「COMFARMシリーズ」(はじめてのスキンケア)発売
2000年
松山剛己、代表社員社長就任
関連会社 株式会社マークスアンドウェブ設立
2002年
松山油脂合名会社から松山油脂株式会社に組織変更
2002年
関連会社MARKS&WEBのはじめての直営店、丸ビルショップオープン
2005年
「肌をうるおす保湿スキンケアシリーズ」発売
「LEAF&BOTANICSシリーズ」発売
「GOODY シリーズ」発売
2006年
山梨県富士河口湖町に、富士河口湖工場竣工
2007年
「肌にやわらか柔軟スキンケアシリーズ」(はじめての医薬部外品)発売
2008年
富士河口湖第二工場ならびに物流センター竣工
「Millennium Mother Series」発売
2009年
関連会社 北麓草水社設立
有用植物栽培、化粧品原料製造に着手
2010年
東京墨田工場改修工事完了、交流棟竣工
「肌を清潔にするメンズシリーズ」発売
2012年
北麓草水社はじめての直営店 北麓草水青山店をオープン
山梨県富士吉田市に、富士吉田工場開設
「LEAF&BOTANICS アサイー」発売
「LEAF&BOTANICS 純米酒」発売
2013年
「LEAF&BOTANICS カロット」発売
松山油脂ウェブサイト・オンラインストアリニューアル
2015年
本社社屋を建替
「LEAF&BOTANICS カメリア」発売
「LEAF&BOTANICS for Living」発売
北麓草水社を吸収合併、北麓草水の直営店が7店舗に
2016年
関連会社GREENBOWL 恵比寿店をオープン
backtotop