MATSUYAMAMATSUYAMA

WHAT'S NEW
ALL

富士河口湖工場 工場見学会・ワークショップのお知らせ

2018年08月10日

富士河口湖工場近辺では緑の草の中、つゆ草の鮮やか青色が顔をのぞかせています。 8月の工場見学会・ワークショップは、ひまわり油のバスエッセンス(入浴料)づくりです。この季節のバスタイムはシャワーで済ませがちですが、ゆっくりと湯船に浸かると、深い睡眠や夏バテ防止につながります。お好きな香りのお風呂に浸かりながら、夏で疲れた体を癒しませんか。みなさまのご参加、お待ちしています。

【工場見学会・ワークショップ 詳細】

開催日時:2018年8月24日(金)10時00分~12時00分

定員:16名(要予約) ※定員に達した時点で締め切らせていただきます。また、なるべく多くのお客様にご参加いただきたいため、初めての方を優先とさせていただきます。

場所:松山油脂富士河口湖工場山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-13
※現地集合でお願いいたします。

参加費:無料

お申し込み方法:電話(TEL.0555-72-6887)または、メールタイトルに「富士河口湖工場ワークショップ」とご入力の上、下記アドレスまでお名前、お電話番号、人数、当日の交通手段をお知らせください。(公共の交通機関をご利用の場合は最寄り駅の河口湖駅まで送迎いたします。)※当日の様子を撮影し、FacebookやInstagramで掲載する可能性があります。あらかじめご了承ください。

info@matsuyama.co.jp

【News release】リーフ&ボタニクスから冬季限定アイテム発売

2018年08月09日

ジンジャーのスパイシーな香り際立つ、冬のリーフ&ボタニクス
2018年10月3日 季節限定のソープとハンドクリーム発売

植物の恵みを肌と心で感じるリーフ&ボタニクスから、限定アイテムを発売します。昨年ご好評いただいたハンドクリームに加え、ソープが新登場。寒い季節に心温まるジンジャーの香りのウオッシュ&ケアです。

マザーソープには、保湿効果に優れたハチミツと肌を整えるショウガ根エキスを配合しました。キメの細かい弾力のある泡で、肌をしっとりと洗い上げます。ハンドクリームは、エモリエント効果の高い植物性オイルをベースに、肌の潤いを守るシアバターを配合。繊細な手肌と指先のカサつきを防いでなめらかに整えます。香りは、ジンジャーの精油とショウガノキとも呼ばれるアオモジの精油をブレンドしました。

柑橘類を思わせる香りの中に、温かみのあるスパイシーさが際立つ、この冬だけの香りをお楽しみください。

■新製品概要
リーフ&ボタニクス マザーソープジンジャー 90g ¥400
ハンドクリーム ジンジャー 65g ¥950 / ミニサイズ 20g ¥300
※いずれも税抜

News releaseのダウンロードはこちらから
News-release-web-011

富士河口湖工場で「夏の工場見学会」を行ないました

2018年08月09日

8月4日(土)、富士河口湖工場で毎年恒例の工場見学会を開催しました。今年も100名様を超えるお客様を招待し、透明せっけんや化粧せっけんの製造現場、スキンケア仕上げの見学を行ないました。その後はオリジナル石けんづくりのワークショップ。小さなお子様から大人の方まで、色々なアイデアの石けんができあがり、スタッフもとても楽しい時間を過ごすことができました。ご来訪いただき、誠にありがとうございました。

「わたしのイチオシ」を更新しました

2018年08月06日

松山油脂スタッフのイチオシアイテムをご紹介する「わたしのイチオシ」。

今月は、自然でさわやかなグレープフルーツの天然精油が香る「LEAF&BOTANICS ハンドソープ グレープフルーツ」をご紹介しています。どうぞご覧ください。わたしのイチオシを見る

【News release】Mマーク柚子(ゆず)ボディソープ 新発売

2018年08月02日

国産の柚子そのものの香りにこだわった
Mマーク 柚子(ゆず)ボディソープ 2018年9月12日発売

年齢や性別を問わず家族みんなで使えるMマークシリーズから、国産柚子の天然精油を配合したボディソープを発売します。古くは江戸時代から「冬至に柚子湯に入ると風邪をひかない」と言われ、日本人にとって馴染み深く、親しみのある柚子。その香りは、「和」を連想させるとして、近年では世界でも多くの方に好まれています。新製品は、柚子そのものの香りと、豊かな泡立ちの両立を実現したボディソープです。

■希少な国産柚子の天然精油使用

素材が持つそのものの香りにこだわり、賦香成分は柚子の天然精油のみを使用しています。原料となる柚子は、日本でも有数の産地である四国で栽培されたものに限定し、その果皮から圧搾法で抽出した希少な精油です。100㎏の柚子から抽出される精油の量は、わずか300mLほど。抽出の際に熱をかけないため、香り立ちに有用な成分が損なわれることなく、柚子特有の、微かな苦みを含んださわやかな柑橘類の香りを感じられます。泡立ち始めた瞬間から広がる、自然素材から生まれた香りをお楽しみください。

■豊かな泡立ちと、なめらかな洗い上がり

洗浄成分は、パーム核油とべに花油を釜でじっくりと焚き上げてつくった液体石けんをベースに、肌への刺激が穏やかなアミノ酸系洗浄成分を配合しました。賦香成分である柚子精油が、ボディソープの泡立ちの妨げとなってしまうため、石けんと組み合わせる洗浄成分の選択や配合量の調整を何度も行ない、香り立ちと泡立ちの両立を実現しました。石けんならではの素早い泡立ちと豊かな泡量、そしてアミノ酸系洗浄成分のやさしい洗浄力で、乾燥やつっぱり感をやわらげ、肌をなめらかに洗い上げます。

■新製品概要
Mマーク 柚子(ゆず)ボディソープ 480mL ¥1,200(税抜)

News releaseのダウンロードはこちらから
News-release-web-012

backtotop