わたしのイチオシ

2020.09.01

HADAHUG
保湿ローション

品質保証部 舟久保真紀

季節を問わず優しい使用感がイチオシ

Q. イチオシはどの製品でしょうか。

舟久:

HADAHUG(はだはぐ) 保湿ローション」です。のびがよく、肌になじみやすいローションで、毎日、2歳の娘がお風呂からあがるときに塗ってあげています。お風呂は子供との大切なスキンシップの時間なので、お気に入りのアイテムを使って過ごせるのがうれしいです。本人にとっても毎日の習慣になっていて、今では自分からローションを塗っていることもあるほど。高い保湿力がありながらべたつきが少なく、季節を問わず優しい使用感で、子供も気持ちがよいようです。

【処方開発者から、ひとことコラム】

乳幼児の繊細な肌のことを考えて処方しています。乳幼児の肌は、紫外線や乾燥から守るバリア機能が未発達で、肌トラブルが起こりやすい状態です。汗やよだれによる肌あれも頻繁に起こします。HADAHUG(はだはぐ) 保湿ローションは、3種類の肌を守る成分(ホホバ油、スクワラン、シア脂)を含んでおり、バリア機能を補います。また、伸びがよい質感でべたつきも少ないので、乳幼児にとってもストレスなく使うことができるものに仕上げています。保湿ローションは、手のひらで温めてから使ってください。そして、全身をやさしくマッサージしながら、肌になじませてください。スキンケアがスキンシップの時間になります。お母さんも妊娠中の敏感になった肌や妊娠線の保湿ケアとしてお使いいただけます。

Q. 普段の仕事内容を教えてください。

舟久:

品質保証部に所属し、富士河口湖工場でスキンケア製品を検査する品質管理業務を担当しています。具体的には、揮発分やpHなどの数値を機器で測定し、定められた規格内であるかを確認しています。また、外観や色調や匂いなど、五感を使って行なう評価方法である官能試験も行ないます。担当年数が長くなればなるほど、機器での確認前に異常に気づくほど感覚が研ぎ澄まされることもある反面、悪い意味での慣れが起きないよう、細心の注意を払って試験しています。

Q. 仕事をするうえで、大切にしていることはありますか

舟久:

何にでも興味を持って取り組むことです。なぜだろう、という気持ちがあれば、さらに「知りたい」「学びたい」と思い、前向きな行動につながります。以前、心地よい空間をつくりたいと思い立ち、プライベートでアロマテラピーを勉強したことがあるのですが、その時に培った匂いの感覚は今の業務にも役立っていると思います。仕事、プライベートと分け隔てなく、何にでも興味をもって日々過ごしていきたいです。

保湿ローション

肌の上で保護膜をつくり乾燥を防ぐホホバ油と、角質層への浸透性に優れ、肌表面をなめらかに整えるスクワランを配合しました。乾燥や外的刺激から肌を守る皮脂膜の働きを補うことで、乳幼児の肌トラブルを予防し、すこやかな状態に整えます。1年を通じて使用でき、ベタつかず、肌をしっとりとした潤いで守ります。パラベン・アルコール(エタノール)・香料・着色料・シリコーン・鉱物油不使用。パッチテスト済み* アレルギーテスト済み* *すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起きないというわけではありません。

過去のイチオシ一覧