わたしのイチオシ

2021.04.15

LEAF&BOTANICS
クレンジングオイル オリーブ

生産部 新井妙

肌も気分もストレスなく使えるところがイチオシ

Q. イチオシはどの製品でしょうか。

新井:

リーフ&ボタニクス「クレンジングオイル オリーブ」です。濡れた手でも使えるところ、ファンデーションやアイライン、マスカラも力を入れずに落とせるところをイチオシしたいと思います。ゴシゴシこするストレスがなくなり、安心して使っています。のびがよくて触った感じがなめらかなので、入浴中にマッサージしながらメイクを落とすのが習慣になりました。ほんのり精油が香り、リラックス効果も抜群です。

Q. 普段の仕事内容を教えてください。

新井:

生産部に所属しており、富士北麓ラボラトリーで生産準備業務をしています。マスクシートを1枚1枚折る、容器にシールを貼る、トライアルセットを包装するといった作業です。障がいのあるスタッフもいるので、特に「段取り八分」を心がけ、皆が無理なく作業できるよう工夫したり、声をかけ合ったりしています。

Q. 仕事をするうえで大切にしていることはなんですか。

新井:

お客様が店頭で最初に目にされるのは製品の外観です。製品を手にされるかどうかは、外観が決めるといっても過言ではないと思います。私たち生産準備スタッフはその外観に携わっているので、丁寧で正確な作業を大切にしています。

 

私には子どもがいるのですが、製品を使っている友だちを見つけるたびに教えてくれます。そんなときは本当にうれしいし、自分の仕事に誇りを感じます。直接見せることはありませんが、私が仕事をしている姿から、子どもたちが何かを学んでくれたらと願っています。

クレンジングオイル オリーブ

クレンジングオイルを使用するときのポイントは「乳化させること」です。メイクが細分化、乳化してはじめて、油汚れも水で洗い流せるようになります。クレンジングはやさしくクルクルと、円を描くように行なってください。オイルとメイクが十分になじんで乳化できると、オイルは白く濁ります。目安にしていただければと思います。

過去のイチオシ一覧