お知らせ・出来事

2020.10.01

ウェブサイト一時停止のお知らせ

日頃松山油脂ウェブサイト・オンラインストアをご利用いただきありがとうございます。サーバーメンテナンスのため、下記の日時で、ウェブサイト・オンラインストアの閲覧、ご注文、各種お手続きを停止させていただきます。ご不便をおかけしますが、ご了承いただけますようお願いいたします。

10月2日(金)午前10時・午後6時、いずれも5分程度

2020.09.24

リーフ&ボタニクス バスソルト・シュガーの大容量を新発売

ゆっくりとお風呂の時間を楽しみたい方のためにご用意しました。400グラム、約10回分のサイズです。肌を引き締めてキメを整えるのが、バスソルト。バラを思わせる甘い花の香りがするゼラニウム精油を配合しています。肌に潤いを与えてしっとりと保つバスシュガーの香りはラベンダー。気分をリラックスさせるような、クリアな野の花の香りです。

2020.09.16

9月4連休前後の出荷スケジュール

誠に勝手ながら、9月の4連休(9月19日~9月22日)前後にご注文いただいた製品は、通常とは異なるスケジュールでの出荷となります。また、製品等に関するお問い合わせにつきましては、9月23日(水)より順次返信させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。 
出荷スケジュールを見る

2020.09.11

【お詫び】手肌クリーンジェル・柚子の手肌クリーンジェルの不適切表記について

日頃弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、Mマークシリーズ「手肌クリーンジェル」「柚子(ゆず)の手肌クリーンジェル」のオンラインストア製品詳細ページ内の表記の一部が、化粧品の販売において不適切なものであることが判明したため、当該表記を削除しました。当該表記は「消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です」というものです。この件につきまして、ご説明とお詫びを申し上げます。

表記の根拠は、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う高濃度エタノール製品の使用について(改定(その2))」(令和2年4月22日)という事務連絡によります。この事務連絡では、新型コロナウイルスの感染者が増加している状況での臨時的・特例的な対応として、エタノール濃度60vol%(容量に対する割合)以上の製品について、「本製品は医薬品や医薬部外品ではありませんが、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能です。」という内容を、製品や広告等に記載して差し支えない、とされていました。「手肌クリーンジェル」「柚子(ゆず)の手肌クリーンジェル」のエタノール濃度は約61vol%です。そのため、消毒用エタノールの代替品として用いることが可能な、高濃度エタノール製品にあたると解釈・判断し、令和2年6月2日よりこの表記を始めました。しかしながら、令和2年9月10日、根拠としていた事務連絡は化粧品には適用されないことが判明したため、即座に当該表記を削除しました。

今後はこのようなことがないよう、社内の体制をより一層引き締めるとともに、関係省庁・団体に適時適切な指導を受けてまいる所存です。このたびは誤ったご案内をしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。

2020.07.06

「FUJIYAMA SEKKEN」をご紹介いただきました

JAL機内誌『skyward国際版6月号』で、日本のかわいいお土産として「FUJIYAMA SEKKEN」をご紹介いただきました。富士河口湖町に工場があるFUJIYAMA COOKIEと松山油脂のコラボレーションで誕生した石けんです。手に持ったときの大きさ、富士山の頂上の凹凸感までFUJIYAMA COOKIEを忠実に再現しています。また、石けんとしての品質にもこだわり、乾燥やつっぱり感をやわらげる洗い上がりになるよう処方しました(FUJIYAMA SEKKENは松山油脂オンラインストアでもお買い求めいただけます)